埼玉県川越市的場新町19-1

TEL:049-239-0035

駐車場完備

整形外科

皆様の整形外科「かかりつけ医」です

画像

一般整形外科では、 具体的には、骨折、脱臼、切り傷、打撲などの外傷をはじめ、肩こり、腰痛、膝痛など、日常的によく起こる体の痛みや違和感などを扱います。
その中でも大学病院では小児整形外科や関節外科特に 股関節を専門に研究・治療しておりました
当院では、あらゆる年齢層の患者様の診療をいたします。
川越・的場など地域の皆様の整形外科「かかりつけ医」でありたいと考えております。お気軽にご相談ください。

こうした症状はご相談ください

  • 首、肩、腕、肘、手の痛み
  • ばね指(弾発指)、突き指
  • 背中、腰、股関節、脚、膝、足の痛み
  • 肩こり、首こり
  • むち打ち症
  • 手や足などのしびれ、こわばり
  • 骨折、打撲、脱臼、ねんざ
  • 各種外傷(切り傷、すり傷等)
  • スポーツによるけが、運動中の体幹(胸部、腹部、腰部、背部)や手足の痛み など

症状別にみる整形外科の代表的疾患(対象疾患)

よく見られる症状 考えられる主な疾患

首の痛み

肩のこり

頸椎症(けいついしょう)、頸椎ねんざ(寝違え、むち打ち症)、頸椎椎間板ヘルニア、頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)

肩の痛み

五十(四十)肩(肩関節周囲炎)、腱板損傷(けんばんそんしょう)

腰の痛み

腰椎捻挫(ぎっくり腰)、腰椎椎間板ヘルニア、変形性腰椎症、骨粗しょう症、腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)、腰椎分離・すべり症、坐骨神経痛

足の痛み

足底筋膜炎(そくていきんまくえん)、外脛骨障害 扁平足

足指の痛み

痛風、外反母趾(がいはんぼし)、槌指変形

肘の痛み

上腕骨外側(内側)上顆炎(テニス肘、野球肘など)、肘内障(ちゅうないしょう)、肘部管症候群、変形性肘関節症、離断性骨軟骨炎

膝の痛み

変形性膝関節症、靭帯損傷(じんたいそんしょう)、半月板損傷、オスグッド病(小児)、関節水腫(かんせつすいしゅ)、関節ねずみ

すねの痛み

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)

手・手首の痛み

関節リウマチ、腱鞘炎(けんしょうえん)、手指変形性関節症

指の痛み

突き指、デュピュイトレン拘縮(こうしゅく)、ばね指(弾発指)、ヘバーデン結節

ももの付け根の痛み

変形性股関節症(へんけいせいこかんせつしょう)、単純性股関節炎

手のしびれ

頸椎椎間板ヘルニア、手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)

足のしびれ

腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、慢性閉塞性動脈硬化症(ASO)

交通事故に遭われた方に

当院では、いわゆる「むち打ち症」(外傷性頸部症候群)や骨折、打撲をはじめ、交通事故に伴う様々な外傷や痛み、体の不調などの検査・治療を行います。
事故直後には症状らしきものがあまり感じられなくても、実際には何らかの損傷を受けているケースが少なくありません。また、症状が慢性化する恐れもありますので、交通事故に遭われた際は、自覚症状が軽かったり、痛みが無かったりするようでも、一度は専門の医療機関を受診されることをお勧めします。

おおさこ整形外科クリニック

診療時間

日祝
9:00~12:00
15:00~18:00

▲:9:00-14:00
休診:水曜・日曜・祝日
※祝日のある週の水曜日も休診させて頂いています
※平日午後の診察は18時まで、リハビリは18時30分まで受付致します

診療内容
(診療科目)

整形外科・リハビリテーション科・
リウマチ科・スポーツ整形外科

電話番号

049-239-0035

住所

〒350-1107
埼玉県川越市的場新町19-1

最寄駅

JR的場駅より徒歩15分
鶴ヶ島駅より、いせはら団地(バス停)
下車徒歩1分