埼玉県川越市的場新町19-1

TEL:049-239-0035

駐車場完備

リウマチ科

リウマチとは

画像

リウマチ(関節リウマチ)は、現在も原因不明の膠原病のひとつです。
手指・手関節の関節痛や腫れ 手指の動かしづらさ はばったさなどから発症される人が多いです。

リウマチになりやすい人

現在日本には、60~70万人のリウマチの患者さんがいます。女性の患者さんが男性の3~4倍と多く、発病するのは主に30~50代です。

リウマチの診断

リウマチは、血液検査(炎症の状態やリウマチに特徴的な因子を調べます)やX線検査(骨や関節の状態を評価するのに欠かせません)、関節エコー検査(滑膜の炎症を直接観察できるため重要です)などの結果を照らし合わせて、総合的に診断されます。

リウマチの治療

主に治療の中心は免疫抑制作用によってリウマチを治療する免疫抑制剤、炎症や痛みを抑える鎮痛剤になります。最近は生物学的製剤という薬が開発され病気の進行を食い止めて関節が破壊されるのを防ぐことができるようになってきました。
当院では生物学的製剤は使用していませんので専門医を紹介しております。
リウマチ治療では、リウマチの活動性をみながら、寛解(病気の症状が、一時的あるいは継続的に軽くなる、または見かけ上無くなった状態)を目標に治療します。

おおさこ整形外科クリニック

診療時間

日祝
9:00~12:00
15:00~18:00

▲:9:00-14:00
休診:水曜・日曜・祝日
※祝日のある週の水曜日も休診させて頂いています
※平日午後の診察は18時まで、リハビリは18時30分まで受付致します

診療内容
(診療科目)

整形外科・リハビリテーション科・
リウマチ科・スポーツ整形外科

電話番号

049-239-0035

住所

〒350-1107
埼玉県川越市的場新町19-1

最寄駅

JR的場駅より徒歩15分
鶴ヶ島駅より、いせはら団地(バス停)
下車徒歩1分